About us

心地よい睡眠とは

  • 最適な睡眠環境とは?

    快適な睡眠環境を整えるためには、以下の要素が重要です:

    1. 空間
    - 寝室はリラックスできる場所であるべきです。シンプルで不安要素のない配置が望ましいです。
    - ブルーライトを避けるために、テレビやパソコンの使用を寝室で控えましょう。
    2. 光
    - 入眠前の明るすぎない光と起床時の自然な光が重要です。
    - 入眠時には色温度の低い、赤みを帯びたやわらかい光が効果的です。
    3. 音
    - 睡眠中は40デシベル以下の静かな音環境が理想です。
    - 音楽はリラックスのために利用できますが、テレビやラジオは避けましょう。
    4. 温度・湿度
    - 寝具内の温度は33℃前後、湿度は50%前後が良いとされています。
    - 季節ごとに適切な温度と湿度を設定しましょう。
    これらの要素を整えることで、質の高い睡眠を手に入れることができます。


    睡眠環境は整いましたが、最も重要なのは寝姿勢です。どんなに環境が良くても寝姿勢が崩れていればよい睡眠とは言えません。

    ダウンロード (2)

MESSAGE

寝姿勢

スタジオ15_800px_R


睡眠と寝姿勢の重要性

カイロプラクティックでは睡眠が最も重要であると考えています。良い睡眠には身体にとって良い効果があります。

1身体の疲労回復

2成長ホルモンの分泌促進

3記憶の定着と整理

4免疫力の向上

5食欲のコントロール

6精神面の安定  などがあげられ睡眠の質が重要です。


睡眠の質とはレム睡眠(Rapid Eye Movement)とノンレム睡眠のバランスで、睡眠の重要なステージです。

●レム睡眠:
脳が活発になり、鮮明な夢を見るステージです。
心身の回復に不可欠であり、感情的な情報の処理にも関与します。
不足すると、日中の思考、感情、全身の健康に悪影響を及ぼす可能性があります。
●ノンレム睡眠:
ノンレム睡眠ステージ1から3・4までの深い眠りを指します。
細胞・組織・筋肉の修復や成長に関与します。
レム睡眠の前にやってくるため、前段階の睡眠ステージの質も重要です。

ノンレム睡眠に移行するために神経伝達が重要です。正しい寝姿勢で神経伝達を向上しましょう。


最も理想的な寝姿勢は仰向け寝です。背骨がなだらかなS字状にカーブするためおすすめの姿勢です。そのためにはマットレスが重要になります。高反発マットレスで背骨のS字カーブを作ってくれます。
人によって横向き寝やうつ伏せ寝が良いという方もいます。 個々の体型や状態によって適した寝姿勢は異なりますが、理想の寝姿とそれ以外の寝姿勢のリスクについて知って頂いたうえで自分に合った姿勢で快適な睡眠を目指しましょう。


睡眠と疲労回復

疲労回復には、質の高い睡眠が不可欠で、修復(成長)ホルモンの分泌が活発になり心身の休息と細胞の修復することができます。

お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 平日9:00~16:00
※時間外・土日祝でも事前にご相談をいただければ対応可能です

Access


お客様のご自宅をスタッフが訪問して施術するため外出が難しい方も安心

辻カイロプラクティック

住所

〒916-0005

福井県鯖江市杉本町

Google MAPで確認
電話番号

090-8264-7844

090-8264-7844

営業時間

9:00~16:00

※時間外・土曜日でも事前にご相談をいただければ対応可能です

定休日

土曜日,日曜日,祝日

代表者名 辻 晋吾
施術者がお客様のご自宅を訪問して手技を提供する出張型ボディケアを行います。そのため、お客様によるご来店は不要です。ご希望の方にはサロンでの施術も可能です。法人の福利厚生を充実させるためのご相談も承ります。

Contact

お問い合わせ